2015年11月04日

線香「サクマドロップス」(前置き長し)

こんにちわ。

Facebookページを開設いたしまして、そちらの記事でちょこちょこ更新はしていたのですが、こちらのブログでの更新はだいぶお久しぶりになります!
みなさま、お久しぶりです!

では、まずは前置きを・・・(笑)

最近というよりも結構前からなんですが、『四月は君の嘘』いわゆる「君嘘」という、マンガ・アニメにハマってる・・・というのはお話自体はもう終わってるので言い方違うかもしれませんが、とにかく現在進行形でハマっております。30代後半に足を踏み入れる年齢ではありますが、まぁそのせいか涙もろくなったのもあるのか、とにかくジンワリと泣くとこもあれば、ドバーッと泣くところもあり。

話に触れたり、語ったりということはネタばれにもなりかねないし、ディープなファンの方から叩かれるのもイヤなのであえてしませんが、ホント中学生の純愛?親子の愛?に泣けます。

手紙とか終始泣きっぱなしですわ。
そんなこんなで、BDを毎月コツコツと買ってるわけなんですが・・・
なんか、総集編的な感じで良いから劇場版出ないかなとか思ってたら・・・
劇場版ってよりも・・・実写版がすでに撮影始まってるじゃん!
実写版だとっ!?
宮園かをり役に広瀬すずさん、有馬公生役に山ア賢人さん
広瀬すずさんは、県内出身なので応援はしてますが・・・
いや、今回の役に関しては、一抹の不安が。
そもそも、噂では高校生設定との話も。
うーん、とりあえず見ますけども(汗)
マンガ・アニメの話とは切り離して初めて見る話と思ってみた方が、気持ちが楽になるかもしれない。
うん、そうだそうだ、そうしよう。

来年公開予定ということで、一応楽しみでございます!
さてさて、前置き終わりで。

そんな、前置きの後に登場しますわ、ちょい新商品の『サクマドロップス』のお線香です。

IMG_1130.JPG

サクマドロップスといって思い出すのは・・・そうです『ほたるの墓』です。
あの、サクマドロップスの中身の無くなってしまった缶に水を入れて振るわけです。
いろんな味がミックスされた甘いお水を嬉しそうに飲むせつこの姿に・・・ウォーー><
なんとも、切ない必死に生きようとする姿に何度見ても涙してしまいます。

また、話がだいぶそれはじめてきたので、本題に戻します!

このお線香は、
〇 いちごのかおり
〇 りんごのかおり
〇 オレンジのかおり
〇 メロンのかおり
の4種類の香りが楽しめます。

IMG_1131.JPG

ただ、注意していただきたいのは、煙が少ないお線香ではないということです。
モクモクと出るわけではありませんが、少ないというわけでもありません。

焚き過ぎに注意してください!
お墓とか良いかもしれないですねっ!

そんな「サクマドロップス」線香
1箱 600円(税別)
で、絶賛販売中でございます。
これが意外に好評でして、当店もとりあえずお試しで入荷したら即完売してしましました。
ので、追加で入荷いたしました。

是非とも実際に香り確かめたい方は、是非当店にお越しください。
甘−−−−−い香りしますよ^^

posted by さいとう店員 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 線香

2015年06月21日

新製品「絹の道」

こんにちわ!

今日は、お線香の新製品のお知らせです。

丸叶むらたさん の
「絹の道(シルクロード)」の御紹介です!

『ムガカイコ』を皆様、ご存じでしょうか?

インド のアッサム地方に生息する蚕で、ホオノキ、木蓮などの葉を食べながら 成長し、黄金色の繭を紡ぎます。季節によって繭の質が異なるため商品価値のある繭が採れるのは年のうち数ヶ月しかありません。通常の絹の0.5%しかたれない貴重な絹です。(サイト「きもの用語」より拝借)

黄金色の繭これがミソですね!
また、丸叶むらたさんの話では、白檀の木の葉っぱも食べて育ったムガカイコから紡いだ糸から、ほのかに白檀の甘い香りがしたんだとか。
この、”ほのかな白檀の香り”と”黄金色”これをイメージして作ったお線香が、今回ご紹介している「絹の道」であります。

image (1).jpgimage.jpg

お線香の中に数本黄金色したお線香が混じっています。
間違って混入してしまった!!というわけではなくて、あえて入れてあります。
この、黄金色のお線香だけは、ちょっと薄い香りにしてあるとのこと。
まさに、”黄金色”と”白檀のほのかな香り”ですね。

使い方としては、この黄金色のお線香だけ取っておいて、何か大事なお客様がいらした時や、お盆、年末年始などの特別な時に使うというのが一つあります。
または、普段から何気なくランダムで3本ほど手に取って黄金色が1本でも混じってれば、今日はなんだかいい日になりそう!とほんのり、幸せになれそうかも?

とにかく、黄金色は、幸せな色ですねっ!!

また、この「絹の道」の進物用もございます!

image (2).jpg
image (3).jpg

↑、こちらは、10束入りですが、真ん中の2束はオール黄金色の束でございます!
桐箱入り・色合いが鮮やか・香り良し・お値段んーーんよし!?

そして、この「絹の道」、『家庭画報(7月号)』という雑誌にも取り上げられております。
http://www.kateigaho.com/
お金をお持ちの方がよく買われてる雑誌ということで、うちには縁がない雑誌なのですが(笑)
すごく綺麗に写真付きで紹介されてました!

バラ箱 1箱1500円(税別)
進物用 1箱5000円(税別)

贈答用でも、御自宅でもどちらでも皆様を幸せにしてくれるお線香になると思います!
是非、実際の香りを確かめたい方はお気軽に当店にお越しください!^^
posted by さいとう店員 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 線香

2015年06月06日

(お盆用の)「竹」の御紹介

こんにちわ!

昨日とは打って変わっての天気でございます。
昨日、夜は雨もなかなか強かったので、ほんとに今日晴れるのか?と疑問だったわけなんですが、天気予報通り晴れました!
やっぱり、商売やってると天気って大事だなーと思います。
雨の日って、なかなか買い物って行く気になれない方多いと思います。
某スーパーさんみたいに、雨の日ポイントみたいので雨の日でもいかにお客様に御来店いただけるか!?
当店も考えなければいけないところでございます。

さてさて、話はガラっと変わりまして・・・
今日は、当店の「竹」を御紹介させていただきます!

一応、3種類取り揃えておりますが。
そのうち、2種類は本物の竹を加工して作ったものになります。

それが↓の写真の竹image3.JPG

image34.JPGimage33.JPG

どちらも、竹部分は本物、笹部分が造花になります。

お値段は、同じ価格で、竹2本+横棒1本の3本セットで4,500円(税抜)

高いな!って思われるお客様多いと思います・・・

一番の特徴は、ホンモノの竹だけども毎年使えるということ!
今、生の竹を取りに行く方が減ってきたようで、お値段がそこそこするわりに、夏の暑さでとてもじゃないが持ちが悪い。初盆はとくに、2週間弱盆棚を飾らなければいけませんので、この竹で苦労されるご家庭も多いはず。そして、お盆は初盆だけやればいい!という間違った知識をお持ちの方もいるので、1回きりでこれは高いと思われてるようでしたら、大きな間違い!

お盆は毎年やるのです!
盆棚も毎年飾るのです!
ご先祖様、仏様は毎年御自宅に帰ってこられるのです!

うちの実家でもこの竹を15年ほど使用してますが、まだまだ現役で使えてます!
4500円を15年で割ったら、年間300円です。
300円では、竹なかなか買えないですよ?

そして、造花の竹はどこでも売ってるといえば売ってるので・・・
他店との違いを簡単に言いますと

・てっぺんにちょこっと付いてるような貧弱な物ではない
・竹部分は、ホンモノにこだわっている!
・笹部分が、他店とは違う。
・竹は本物のため、節の位置など、同じ竹がない。(調整はしてあります)

楽々盆棚セットの中に竹も含まれておりますので、是非ご購入はセットをオススメします!
posted by さいとう店員 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 盆用品